--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/09 (Tue) 八木澤商店


九月の終わり頃。僕は、岩手県陸前高田に居ました。
父が食を追うジャーナリストになったきっかけの一つになったと言う醤油倉の八木澤商店を訪ねていました。
今年で203年になる老舗の醤油屋さんです。
醤油倉を見せて頂いて、お昼をごちそうになって、お仕事の話を聞かせて頂きました。
醤油や甘酒などを買った後、一関へ向かいました。


その後、一関へと向かいました。
父に教えて頂いた、ジャズ喫茶ベイシーに行きました。
DSC_0316_convert_20101109153051.jpg
ここは日本のジャズファンのメッカのような場所です。
日本中のジャズファンがここへ来ます。
地元の人しかわからないようなところに、レンガ造りのベイシーがあります。
重そうな木の扉を開けると、最初にバカでかいスピーカーが出迎えてくれます。
そこからはどっしりとした重みを感じる重低音が流れてきます。
席に着くと、予想はしていましたが、メニューもなく、「なにになさいますか?」と聞かれたので、何があるかわからない僕は、恐らくこの雰囲気なら必ずあるであろうウォッカをロックで頂きました。
ちょっとしてからウォッカと、おつまみで柿ピーやチョコが入ったお皿がでて来ました。
こういうスタイルのお店に入るのは初めてだったので、それらが出てきてからなんとなくどういうスタイルかわかったので、その後は注文しやすくて内心ホッとしました。
その後、ベイシーのマスターの菅原さんにご挨拶したらテーブルに誘って頂いたので、一緒に飲みました。
八木澤商店の社長さんも、うちの父も菅原さんとはお知り合いで、ジャズで有名な渡辺貞夫さんや、芸能業界で有名な高平さんもこのお店がお気に入りらしく、そんな大好きなお二人のお気に入りということでも来て観て、菅原さんとお話できてよかったです。
渡辺貞夫さんはまだ売れない頃からここに来ていたそうです。
写真一番左が菅原さんで、他の皆さんは昔のご学友らしく、皆さんジャズマンらしいです。学生時代から今も趣味でジャズを続けてるみたいです。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<そして食中毒 | TOP | ブログを更新しますよ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tabisurukanamaru.blog21.fc2.com/tb.php/288-e2f10911

| TOP |

プロフィール

kanamaru tomohiro

Author:kanamaru tomohiro
金丸ともひろ
1988年9月17日 生
東京都 出身
2010年4月7日に東京を出発

父(金丸弘美)が食環境ジャーナリストと言う仕事をしていて、そのせいか小さい頃からとても食に興味があります。
将来は食に関わる仕事がしいと思い、若い内に直接自分の目で食べ物ができる所から見てみたいと思い日本各地の農村漁村などを自転車で廻ってきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。