--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/28 (Tue) いやあ次々に故障します


昨日は、大船渡で無事自転車屋さんを見つけました。
前ブレーキを修理して頂いて、曲がった前輪もスポークを調整して頂いて大分まっすぐになりました。
そして後輪のタイヤも新しい物を買って取り替えて頂きました。
合うのがあって良かったです。もう布地が見えていたのでいつ破れないかと不安でした。
できればオフロードタイヤは二度とごめんですね。
そして大船渡から陸前高田に向かう途中の峠の中に健康ランドがあると前日に泊まった道の駅で出会った方に聞いていたので、そこに泊まろうと決めていました。
陸前高田に向かう峠はなかなかぐるぐると回りくねっていてきつかったです。
そして健康ランドやさかに到着した途端に自転車の後ろの荷台の支えの部分のネジが折れました。
そして健康ランドやさかは潰れていて今は岩盤浴のみの営業でした。。
そして時間は6時半で辺りは真っ暗で止んでた雨が降ってきました。。。
このとき「いやぁ・・できすぎでしょう。なにこれ?」とか思いました。
来た道を戻って大船渡のホテルに泊まるか、このまま進んで陸前高田まで行くか悩みました。
これから雨も降るし、明日明後日も雨だ。
きつい坂をせっかく登ったのに戻るのは勿体ない気がするし、陸前高田までは後6~7キロぐらいだし頑張って行くか。
ただ真っ暗なうえ、着いてから寝る所がすぐに見つかるか・・雨は後どのぐらいで本降りになるか・・。
そもそもこの荷台をなんとかしないとMrs.ジャイコが動いてくれない。。。

こないだ事故ったときにライトの止め具が壊れたので止めるためにワイヤーを買っていました。
荷台は、とっかかりに載せてこのワイヤーでぐるぐる巻にしてなんとか固定しました。
ただワイヤーは一番細いワイヤーで、とっかかりも丸みをおびていていまにも滑り落ちそうでした。
そのうえワイヤーを巻く場所があまりなく、無理矢理巻いたのでちょっとズレたら落ちるかも・・と言う感じです。
でもなんとか走れるようにはなりました。
そしてやっぱり大船渡に戻ろうと思い道路に出たら、陸前高田行きの車が前を通り、その車が通りすぎて見えなくなるまでをなんとなくぼーっと眺めたんです。
そしたらその車が見えなくなるとき光が落ちるような感じで消えた気がしたんです。
もしかしたら今居る場所が一番頂上付近で、陸前高田まで下りでいけるかもしれない!
そう思って一か八か行ってみることにしました。
そしたら案の定下り坂だったんですよ!いやあ嬉しかったですね!
でも道が凄く狭くて、端に寄っても後ろの車が自転車を抜く余裕がないほど狭く、僕が走っていると後ろから車が来ても道が狭くて抜かせないんです。
車は抜かしたいのか凄く近づいてきます。
勿論狭くてそんなの無理です。
しかしいつ荷台が落ちても不思議ではない状態で、僕は冷や汗をかきながら走っていました。
大量の荷物が落ちたら大変だし最悪バランスを崩してMrs.ジャイコごと道路に転び込むかもしれません。そう思うとぞっとしました。
スピードをあげて早く大きな道に出て抜かしてもらおうと思いました。
しかしいつまでたっても大きな道にはでなく、更に車は間際を詰めてくるので60キロ出たスピードを落とせなくなりました。
結局陸前高田にでるまでずっとそんな感じでした。
無事陸前高田にはつきましたが寿命がいくらか減りましたね。
夜は思い切って焼肉屋に入ってビールとマッコリ呑みました!
肉は豚ホルモン以外頼みませんでしたけどねw
そして陸前高田の道の駅のベンチに寝床を作って寝ようと思ったところで雨が土砂降りで降ってきました。
昨日はいろいろタイミングがいい日でしたね。いろんな意味で。。

今日も朝から大雨で、近くにあったモスバーガーに開いてからすぐに入って夕方までずっとそこにいました。
赤毛のアン読んだり、ラジオでニュース聞いたり、置いてある新聞読んだり、昼寝したり、外をぼーっと眺めたり、ラジオでクラシックのオルガン音楽聴いたり、赤毛のアン読んだり、携帯いじったりしてすごしました。

日記 | trackback(0) | comment(2) |


<<食中毒 | TOP | 三陸>>

comment











管理人のみ閲覧OK


満喫してるね~ 

なんだか色々ガタがきてるねw
寒いし日が暮れるのも早くなったし、十分気をつけて旅を続けて下さい。

2010/10/01 23:10 | 阿久比の佐々木だよ [ 編集 ]


おーい[i:63893] 

がんばれよ応援してますよ
良くないことって重なるよね。
僕もリアル最悪です(笑)
お互いに乗り切りましょうね
では、また

2010/10/13 18:12 | エンドル [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tabisurukanamaru.blog21.fc2.com/tb.php/284-a6e85f92

| TOP |

プロフィール

kanamaru tomohiro

Author:kanamaru tomohiro
金丸ともひろ
1988年9月17日 生
東京都 出身
2010年4月7日に東京を出発

父(金丸弘美)が食環境ジャーナリストと言う仕事をしていて、そのせいか小さい頃からとても食に興味があります。
将来は食に関わる仕事がしいと思い、若い内に直接自分の目で食べ物ができる所から見てみたいと思い日本各地の農村漁村などを自転車で廻ってきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。