FC2ブログ
2010/04/13 (Tue) やっとこれた「ぬかどっ子」

これは2010.04.09旅に出て三日目の日記です。

DSC_0041_convert_20100413044128.jpg

本当はもっともっと早くに書きたかったのですが、なかなか書く時間ができず、写真ものせてしっかり書きたいと思って遅くなりました。

実はぬかどっ子さんには、ほとんどアポをとらず、前々日くらいによらせて欲しいとお願いの電話をしたのですが、お忙しいのに二つ返事で「良いよお出で是非寄っていきなさい」といってくださいました。
一応前々から行きたいとのことは伝えといたんですが、旅の準備が思った以上に忙しかったのと、出発ギリギリにルートを全く反対の方向に変えたので予定が変わってしまったのです。

そしてなんと!!?友人が一緒に旅をしていると伝え、一緒によらせて欲しいと伝えると、「飯をご馳走するから友人も一緒に連れてきなさい。まだまだこれから長いだろうから、栄養つけていきなさい。」と言って頂き、僕らはお言葉に甘えてご馳走になることにしました。

そしてぬかどっ子さんに着くとすぐに美味しいぬか漬けとお茶をだしてくれました。
ずっと日が射すなか自転車を漕いできた体に、漬物の酸っぱくてしょっぱい味が体に沁みてとてもとても美味しかったです。
そしてこの日初対面の僕らの為にぬかどっ子さんはなんとホテルを用意してくださったんです!!!!!
「今日はご飯食べてホテルに泊まって、明日ぬかの蔵は見ていきなさい。」もう頭を下げることしかできず、なにからなにまでお世話になってしまって本当に申し訳ないです。
このぬかどっ子を経営している野中御夫婦には本当にお世話になってしまいました。

夕飯は東京銀座にある「小十 和倉」割烹のお店で、ミシュランの星まで持ってるお店の妹さんがやってらっしゃる居酒屋さんでご馳走になりました。ごめんなさいお店の名前聞くの忘れてました・・・

これがまたおいしくて、品のある優しい味でした。季節の野菜や魚を使った料理を出してくれて、調味料も良い物を使ってるようでした。
その小十の妹さんはソムリエの資格を持っていて、利き酒の資格も持っています。そのためお酒にはこだわりがあるようで、ワインから日本酒まで幅広くそろってました。
僕も日本酒二杯ほど頂いちゃいましたwいやあ美味かったです!
でも次の日も走るのでほどほどに。

CA390605.jpg
ホテルで各種電子機器を充電しました。

CA390606.jpg
僕は結構いろんなビジネスホテルに泊まったことがありますが、こんな綺麗なビジネスホテルはなかなか珍しいです。
きっと探してくれたんじゃないかと思います。
ありがとうございます。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<愛知に入りました | TOP | ぬかどっ子さんとの出会い>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tabisurukanamaru.blog21.fc2.com/tb.php/27-4c59f613

| TOP |

プロフィール

kanamaru tomohiro

Author:kanamaru tomohiro
金丸ともひろ
1988年9月17日 生
東京都 出身
2010年4月7日に東京を出発

父(金丸弘美)が食環境ジャーナリストと言う仕事をしていて、そのせいか小さい頃からとても食に興味があります。
将来は食に関わる仕事がしいと思い、若い内に直接自分の目で食べ物ができる所から見てみたいと思い日本各地の農村漁村などを自転車で廻ってきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター