FC2ブログ
2010/08/17 (Tue) 昨日お仕事が終了いたしました

昨日16日、仕事が終わりました。
本当は15日のお盆までの予定でしたが、6月から酋長の家で働いていて、
今回一緒に働いていた内山さんに休みを上げたいから一日延ばしてくれと社長のキンヤさんに頼まれ昨日まで働いていました。
まだ働いてとも言われましたが、あんまり働いていると寒くなって、青森や山形を雪の中走る羽目になるので、お断わりしました。
今回は本当に楽しいワークライフを送ることが出来ました。
突然訪れて、短い間しか働けない見ず知らずの僕を暖かく迎えてくれて働かせてくれた酋長の家の皆さんには本当に感謝しております。
丁度良いタイミングで働けて良かったです。実は仕事がしたくてしょうがなかったんです。
長く旅をしていると、働かなさ過ぎて無性に働きたくなってきますw
正直なところまだまだ仕事をしたいですが、旅もしたいのでもうでます。
ここにいる間は稚内~利尻行きの船で出会った添田さん、ペイさん、ジョニーさんにも会えて本当に楽しかったです。
面白かったのが、斜里で出会って仲良くなったチャリダーの板垣さんが、酋長の家で一緒に働いて、
先に旅立ったジョニーさんとえりも岬の手前にある広尾という町で出会ったと言う話です。
朝、セイコーマートで自転車乗りの人がいて話しかけたところ、それがなんとジョニーさんだったとのこと!”
話していくとつい最近までウトロの民宿で働いていたと言われ、僕のブログを見ていた板垣さんはもしかしてと思い、酋長の家じゃないかと聞いてみたところジョニーさんだったのです!
ブログと出会いが造った面白い出来事でしたw


酋長の家のキンヤさんは僕らを夜、温泉に連れて行ってくれたり、星を見せに行ってくれたり、ご友人でアイヌ楽器のトンコリの名人ハヤサカさんの演奏を聞かせに連れて行ってくれたり、毎日仕事が終わってもイベント盛りだくさんで、楽しくもあり、忙しくもある毎日でした。
中でも露天風呂は最高でした。
無料の岩尾別温泉やキンヤさんのご友人の家の露天風呂などに冷たく冷えたビールを持ってつれていってくれるのです。
勿論夜の温泉には誰も居ません。
温泉に漬かって冷たいビールをぐびぐびと飲んでしゃべって歌う。
最高に楽しく気持ちの良い一時でした。
朝は6時もしくは6時半から21時~22時ぐらいまで仕事で、お昼は3時間半の長い休憩時間があるにもかかわらず、
毎日夜は遊んでるもんだから、洗濯物をして、お風呂に入って、昼ご飯を作って食べたら、残りの休憩時間丸々寝てしまう毎日でした。
なんだか本当に充実した毎日でした。

これからは明日朝、出発して、羅臼に向かって、羅臼岳を登りたいと思っています。
その後は摩周湖に向かいます。

日記 | trackback(0) | comment(3) |


<<羅臼岳登ってきましたよ | TOP | バイトが忙しくてなかなかブログが書けません。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/17 21:58 | [ 編集 ]


 

お疲れ様。充実した日々を過ごせて良かったね昨日アイヌモシリ一万年祭が終わってジョニ‐さんと別れ今は千歳です。

2010/08/18 22:51 | 添田 [ 編集 ]


 

お疲れさまでした。僕は一週間くらいしか一緒にいられなかったけど、すごく楽しい一時でした。またまかない料理を作って下さい

僕は今、現実に戻され勉強中です

2010/08/19 15:00 | たつ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tabisurukanamaru.blog21.fc2.com/tb.php/266-89980d14

| TOP |

プロフィール

kanamaru tomohiro

Author:kanamaru tomohiro
金丸ともひろ
1988年9月17日 生
東京都 出身
2010年4月7日に東京を出発

父(金丸弘美)が食環境ジャーナリストと言う仕事をしていて、そのせいか小さい頃からとても食に興味があります。
将来は食に関わる仕事がしいと思い、若い内に直接自分の目で食べ物ができる所から見てみたいと思い日本各地の農村漁村などを自転車で廻ってきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター