FC2ブログ
2010/07/22 (Thu) 風が強い!


昨日はとても疲れました‥
138キロ走りました。
一昨日は66キロ。

今日は1日雨なので、そのためにムーミンに進められ頑張って興部(おこっぺ)まで来ました。
おこっぺの道の駅には電車を改装して作った無料の宿泊所があるのです。
そして近くに図書館があり、魔女の宅急便、千と千尋の神隠し、アラジンなどが見れます。

昨日はちょっと雨が降っていて、もの凄い風が吹き、ここまで来るのは大変でした。
なんと午前中~昼過ぎまでの風は風速9メートル!
2時からは5メートル!
しかもずっと向かい風でした。
陽が落ちてからはやっと風がなくなり走り安くなりました。
こちらは気温も15度と低く、昨日は寒かったです。

自転車が全く進まず、常に徐行状態。1日坂を登っている気分でした。
お昼は素早く済ませたかったのと、スーパーに売ってた弁当や惣菜がとても安かったので、買ってお店の前で立って食べました。
全然美味しくなかったですが、まあコンビニ弁当よりはましかと思います。
買ってから気づきましたが、ぼくは3ヶ月ちょっと旅していて、今回初めて弁当と惣菜を買いましたw
ムーミンも含め他に旅している方々は、皆さんストーブはお湯を沸かす程度の道具で、料理はしないみたいです。
ムーミンもご飯炊くぐらいと言っていました。
カップめん、パン、パスタにレトルトのパスタソースをかける、コンビニ弁当、レトルトカレー、袋ラーメン、外食が主な主食らしいです。同じように東京から出てきて、自転車で旅をしている同い年の「よつ」くんは毎日インスタントラーメンを食べていたら体が受け付けなくなって、食べたら気持ち悪くなって気分が悪くなるらしいです。
一昨日はお好み焼きを作って食べていたら、気づくとよつくんが一緒に食べていて、「まあまあ食べて食べて」とか言われましたw
お前の飯かwww
気が付くと路上で普通にご飯を作るようになっていて、「今度は餃子でも作るかなあ…」と呟いたらよつくんに「勿論皮からでしょ(´・ω・`)?」

むwwりwww
路上で皮作りからってw
しかも俺水餃子が良いとか言われたしw
「でもジャム作ってるのには驚いたよ。」と、言われ、「そう言えばジャムも作ったなあ‥」と思うと、餃子の皮を路上で作ってる自分が想像できてしまって怖いですw
まあ面倒なので流石にやりませんけどねw餃子の皮作った事ないしw

昨日は結局夜9時半におこっぺにつきました。
暗くなってからは心細くて走るのが辛いです。
雄武(おうむ)と言う町を過ぎてからはおこっぺまで何にもなくて、失敗したことにおうむで漫画を立ち読みしてしまった上に、水を入れるのを忘れて、おこっぺに行く時にはすでに陽が暮れていて、しかも水がなくなってしまったんです!
いやあ水がないって恐ろしいですねw
暗くなって、お腹が空きすぎて気持ち悪くなって、喉はカラカラ、なんか体調が悪い気もするし、足も疲れてヘトヘト‥暗い中、登り坂ばかりが前に立ちはだかる。
今度からは重くても水はちょっと多めに持ってきます!
マイケルジャクソンのスリラーを流して元気を出し、おこっぺに近づいて、山の向こうに町の小さな明かりが見えたときは、「よっしゃー!!」と叫びましたねw
そこからは「水!飯!水!飯!水!飯!‥」と繰り返しました。
着いてすぐに水を飲み、荷を下ろしストーブを準備し、火を用意します。
もうヘトヘトでこの作業が本当にやんなりましたw
夕飯は前日の朝、車で旅をしているおじ様に頂いたボタンエビ。
もの凄い大きなボタンエビで、これを網で焼いて何も漬けずに食べました。
9匹か10匹ありましたが、気持ち悪くなりそうだったので1匹残してしまいました。
もう夕飯はすぐに済ませて、エアマットを出して、膨らまし、すぐに寝袋へと飛び込みました。
もうヘトヘトです。前日はこんな感じでしたw


今日はさっき魔女の宅急便を見て来て、今はそこから2キロ先のノース プレイン ファームと言う場所でお昼を食べています。
ここは自然志向のレストランで、無添加のハム、ソーセージや菓子、チーズなどを提供しています。
そして北海道で生キャラメルを最初に始めたのがここだそうです。
これは高井瑞枝さん知っていそうだ!と、思って電話してみたところ、やはり知っていらして、オープンの頃関わっていて一緒に仕事をなさっていたみたいです。
生キャラメルの話しも高井さんにお聞きしました。

旅の前 | trackback(0) | comment(0) |


<<ノースプレインファーム | TOP | 旅人の大宴会>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tabisurukanamaru.blog21.fc2.com/tb.php/255-8f9ddf66

| TOP |

プロフィール

kanamaru tomohiro

Author:kanamaru tomohiro
金丸ともひろ
1988年9月17日 生
東京都 出身
2010年4月7日に東京を出発

父(金丸弘美)が食環境ジャーナリストと言う仕事をしていて、そのせいか小さい頃からとても食に興味があります。
将来は食に関わる仕事がしいと思い、若い内に直接自分の目で食べ物ができる所から見てみたいと思い日本各地の農村漁村などを自転車で廻ってきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター