FC2ブログ
2010/05/16 (Sun) お茶刈

2010.5.15
CA390972.jpg
朝、8:30からお茶刈開始。
お茶刈機の後ろで、僕は茶の葉を受ける袋をもって歩くので、排気ガスとほこりを吸わないようにマスク装着。
このときマスク持ってくるの忘れたので、手ぬぐいでカバー。
でも午後はマスクの上から手ぬぐいもしました。
CA390973.jpg
ゴーグルも装着!
そしてこの日おニューの地下足袋を文明さんから頂きました。
ちょっと小さいサイズしかなくて、それをお借りしてたので、つばが痛かったんですが、これでバリバリ働けますよ!w
二日使って、もうずっと使ってるみたいに汚れてしまいましたwww
旅にも持って行くと良いと、僕にプレゼントしてくださいました。ありがとうございます!
後、息子さんの文月君(5)に「それ持ってって、また来るときそれ使えばええやん」と言われましたwww
ありがとうございます!そうしますwwwwww
CA390982.jpg
これ袋持ちながら片手で撮った写真なんですけど、ちゃんと撮れて良かったです。
CA390977.jpg
文月君が僕にやり方を教えてくれました。5歳なのに上手にやるからびっくりです。
お父様の文明さんも小さい頃同じようにやってたらしいんですが、お母様の美代さんが「文義も小さい頃同じようにやっててんけど、袋を踏むからかなわんわw」と仰っていましたwww
袋持ちは文月君の方が上手そうですねw
CA390979.jpg
一つの筋を刈るのに二往復します。
CA390989.jpg
CA390990.jpg

CA390980.jpg
バリカンに空気を送る装置が一緒に付いていて、刈ると風で袋に茶の芽が入ります。
今、使ってるこの機械は可搬式といって、古いタイプの機械で、約20万円ぐらいだそうです。
この日2反の茶畑の茶を刈ったんですが、5~6時間かかりました。
三人で刈りましたが、二人でも刈れるらしいです。ただ、袋を引きずることになるんで、重いし袋も破れてしまうみたいです。
雨の日は泥がついて大変とのこと。

続く・・

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<文月くんと草引き | TOP | お茶刈始まりましたよ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tabisurukanamaru.blog21.fc2.com/tb.php/141-699aa7a0

| TOP |

プロフィール

kanamaru tomohiro

Author:kanamaru tomohiro
金丸ともひろ
1988年9月17日 生
東京都 出身
2010年4月7日に東京を出発

父(金丸弘美)が食環境ジャーナリストと言う仕事をしていて、そのせいか小さい頃からとても食に興味があります。
将来は食に関わる仕事がしいと思い、若い内に直接自分の目で食べ物ができる所から見てみたいと思い日本各地の農村漁村などを自転車で廻ってきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター