FC2ブログ
2010/05/11 (Tue) 五月に入ってからのおさらいとお知らせ。

○お知らせ

これまで一日自転車で走った後、体力が残ってなかったり、時間がなかったり、携帯の電池がなかったり、電波がなかったりでほとんど日記を書くのを先送りにしてきましたが、今回からできるだけ毎日その日の内に書こうと思います。
あまりにどんどんたまりすぎて書くのが追いつかなくなりますし(今、まさにそうw)、思い出すのが大変だからです!w

乱文の日も増えるかも知れませんが、とりあえずその日の記録を残して、後で細かく書く事にします。

今は岩田さんのお宅でパソコンをお借りして書かせて頂いてるんですが、携帯のメモリーは読み込むんですが、一眼レフの方のメモリーカードを読み込んでくれないんですよ。
と、いうか他の8GBのメモリーカードや4GBのメモリーカードも読み込んでくれなくて。ちなみに携帯は1GBなんですが。
なので沢山写真撮ったんですが、携帯に入ってる写真だけでとりあえずは書いていこうかと思います。

○おさらい
2010.4.30
五月に入る前に愛農高校で出会った奥田さん。
奥田さんに連れられて、奥田さんが管理をしている直売所。土の香市場を見せて頂きました。
ここは自然食品店で、オーガニック系の商品を中心に取り揃えてるお店でした。
ここに週一回勤めに来ていらっしゃる猪飼さんに出会い、漢方医の田中先生の講演会と、後日やる春の山菜を使った酵素ジュースの会に誘って頂きました。
講演会と酵素ジュースの会に参加しに、他にも沢山の人が来て寝袋で泊って行くから、僕にも泊って行って良いよ。と、誘って頂いたので、寝床を探す心配もないし、念願の山菜を覚える事もできる!そして酵素ジュースが良くわからなくて気になる。最近良く寝ても眠気が取れなくてクマが酷くて顔色が良くない。それでお願いして僕も講演会と酵素ジュースの会に参加する事になりました!

2010.5.1
三重県の別府にある愛農高校を1時半くらいに出て、月ヶ瀬の公民館に向かいました。
愛農高校では前日、給食を一緒に頂きました。
一食400円で生徒さん達が育てた牛や豚、鳥、卵、野菜、果物、牛乳などを使った料理が出てきます。
ここは他にも味噌やトマトピューレなんかも作っていました。さらに今、醤油も挑戦しているようです。
鳥を絞めるのも生徒さんがやるみたいです。
高校生の時に学校で鳥の締め方を習えるなんて羨ましいです。
一日の朝は奥田さんがセリを採って来てくれて、一緒に卵とパンを頂いたのでセリを卵で閉じて食べました。
CA390795.jpg
月ヶ瀬に向かう前に愛農会に挨拶をして、ついでに近くで食べれる美味しいお店を聞こうと思ったら、愛農会の城さんと言う方が、今からお昼なので一緒にどうかと誘ってくれたので、一緒に頂かせてもらいました。
CA390796.jpg

のんびりと月ヶ瀬に向かい4時半頃公民館に着きました。
この日は向かい風でちょっと肌寒い天気でしたが、太陽が出てぽかぽかと気持ちが良かったです。
途中この日初めて自転車を始めて名古屋から奈良に向かってると言うお兄さんに会って、一緒に写真を撮って、餞別にチョコクッキーを頂きました。
CA390797.jpg

田中先生の講演会が終わった後は皆でお食事会があるみたいで、岩田さんのお宅に招かれました。
この時初めて岩田さんとお会いしました。
岩田さんのお宅では岩田さんのご友人。料理カメラマンの奥本さんが料理を振舞ってくれて、とても豪華な宴会が催されていました!
採れたての沢山の山菜!筍!なぜか前日岩田さんのご友人の車に当たりに来て天に召された猪!奥本さん手作りの米!岩田さんの所の新芽のお茶の天ぷら!
どれも豪華でそれはそれは美味しかったです!
こんな会に参加できて本当に嬉しかったです!!
PAP_0892.jpg

2010.5.2
朝、猪飼さんのご主人の指揮の下、筍狩りが始まりました!
CA390798.jpg

これがとても楽しかったです!山の細かいお隣さんとの土地の区分や、筍の採りかた。いろんなことを教えて頂きました。CA390799.jpg

猪飼さんのお宅の裏にはタラの芽が植えてあって、猪飼さんのご主人がタラの芽に合った土を作る事に成功したらしく、綺麗に沢山育っていました。
猪飼さんの奥さまは料理教室を開いてるみたいで、面白い料理やデザート、山菜を使った豪華な食事で皆を楽しませてくれました。
PAP_0877.jpg


愛農高校に来てから出会った人たちは、それぞれ食に強い関心と興味を持った方々が沢山集まっていて、とても楽しく良い出会いができました。
猪飼さんのお宅や岩田さんのお宅に集まる方々にもいろんなお話が聞けました。

2010.5.3
前々日の宴会で岩田さんの奥さまのミヨさんが冗談半分で話の途中に「ほなうちで10日ぐらい働いてみるかw」と、言われて、僕が「是非働かせてください!」と、言ってちょっと考えてみると言ってその日は別れたんですが、次の日OKを貰い働く事に。
二日の夜は岩田さんのお宅に泊めて頂きました。
三日目の昼はご主人の文義さんが畑を案内してくださって、お仕事の話をいろいろと聞かせて貰いました。
CA390808.jpg
写真は岩田文義さんです。
そしてこの日の夜。畑と経営を任されてる岩田さんの息子さん。文明さんとお話をしたところ、これからの時期茶摘みの時期でとても忙しくなる時期、五月は大学生が団体で研修合宿に来たり、末にはモクモクファームが団体で茶摘み体験に来る。どうせやるなら一ヶ月くらい居て、茶摘みまでやってみたほうがちゃんと学べると思う。今月はイベントもいっぱいあるしいろいろ見れると思う。と、仰って頂き、お願いして五月いっぱい働かせて頂くことになりました。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<「ながへき」の藁敷き | TOP | ウォーターベッド>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tabisurukanamaru.blog21.fc2.com/tb.php/132-77ff05b4

| TOP |

プロフィール

kanamaru tomohiro

Author:kanamaru tomohiro
金丸ともひろ
1988年9月17日 生
東京都 出身
2010年4月7日に東京を出発

父(金丸弘美)が食環境ジャーナリストと言う仕事をしていて、そのせいか小さい頃からとても食に興味があります。
将来は食に関わる仕事がしいと思い、若い内に直接自分の目で食べ物ができる所から見てみたいと思い日本各地の農村漁村などを自転車で廻ってきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター